みりりっこの「お金のことがわからない!」

会社を辞めたい中間管理職「みりりっこ」の【お金の勉強】&【節約】との闘いの記録(単なる雑記ブログ)

忙しい社会人女子におススメ【朝の身支度を10分で終わらせる方法】

f:id:miriricco:20180916182713j:plain

 

社会人女子のみなさんこんにちは~。

いつのまにか社会人生活15年目に突入していたみりりっこです。

人生は残酷なまでに早いです。

限られた人生の時間は大事に使いたいですね。

 

 

 

その中でも朝、通勤前の時間って5分でも貴重に感じませんか?

なのに服選びからメイク、ヘアスタイリングと、

身だしなみとしてやる事が多くて嫌になりますね。

一日中メイクもせず部屋着で過ごせたら最高なんですが、そうもいかないのが社会人女子の辛さです。

(早くリタイアした~い)

 

ヘアメイクや服選びなどおしゃれ大好きな女子力高い人と違い、私はこれらの工程はできるだけ短縮したい派です。

 

で、何年もかけて少しずつ工夫を積み重ねてきた結果、

「服・メイク・髪」朝の三大身支度は10分で終わるようになりました。

 

「単なる手抜きでしょ?」

と思われるかもしれませんが、はい、その通り。

 

でも社内では「いつも綺麗にきちんとしているね~」と評価されてます。

いつ急な商談や外出が入っても問題ありません。

(ただし「お綺麗ですね」という意味ではない)

 

結果、きちんとしてるように見えれば所要時間は関係ないのです。

10分だろうと1時間だろうと。

 

これから紹介するのはきわめて単純な方法なので、ちょっとでも時間を節約して長く寝ていたい人、勉強したりブログ書いたりする隙間時間を増やしたい人におすすめです。

 

あとお金の節約にもなりますよ!

 

お着がえ編

  1. 1週間分の毎日のコーディネートをクローゼットやラックにかけておく。
  2. それを毎朝左から(右でも)順番に着る。

以上。

所要時間は約3分。

 

それだけです。

これで毎朝服に迷う時間はゼロです。

 

ちなみに1週間分の枚数じゃなくてもかまいません。

私も季節によっては4着だったり9着だったりします。

1週間の中で2回同じ服が登場しようと、誰も気にしやしません。

余程の有名人でもない限り、他人はあなたの事などにたいして興味はないからです。

(むしろそんな細かいことに突っ込んでくる輩がいるとしたら、そいつはあなたに何かしらの執着があり、関わるとろくなことがないので距離をとりましょう)

 

コーディネートはどうするって?

コーディネートで迷うレベルなセンスの人間(まさに私)は、組み合わせる必要のないアイテムだけに絞ればOK。

私もコーディネート考えるの苦手で、上下の組み合わせを必死に考えてもダサくなるんですよね。

結局、いくらコーディネートセンスのない人間が達人の真似をしても無駄(時間・金・収納スペース)が多いと悟りました。

今はワンピース(とたまにセットアップ)だけでローテーション回しています。

 

ワンピースはいいですよ~。

勝間和代さんも著書でイチオシされていましたが、

  • 選ぶ・着る・脱ぐのが早い(1枚だけだからね)
  • 着心地が良い(デザインにもよりますが、体に合っていればかなり楽)
  • コスパが良い(スーツだと複数のアイテムが必要だけど、ワンピなら1枚で完結)
  • 収納もかさばらない(上記と同じ)
  • 外出先のシーンを選ばない(仕事・普段着・パーティなど幅広く対応)
  • アレンジしやすい(アクセサリーや小物、羽織モノでなんとでも) 

など、良いとこづくめ。

ワンピ、楽だな~と思ってましたが、

この本を読んでからますますワンピしか買わなくなりました。

 

ワンピは楽なだけでなく、きちんとして見えるしコスパも良いし、いろいろお得です。

 

え、アウトドアとか動きやすい服が必要な時は何を着るって?

わたくしは超インドア派だから動きませんのよ!

(嘘です。必要な時でもワンピのまま走り回ったり荷物運んだりしてます。)

 

勝間式 超ロジカル家事

勝間式 超ロジカル家事

 

 

 

メイク編

  1. 悪あがきをやめる。

以上!

所要時間は約3分。

 

いえ、ふざけてるわけではありません。

というのもメイクって、こだわればこだわるほど際限なく時間もかけられるし。

アイテムも増えるしお金もかかるものだから。

確かにプロのメイクさんが時間をかけて仕上げたメイクは素晴らしいと思いますよ。

でも日常で一般人がそこまでやるメリットはありません。

 

ベースメイクだけでも、完璧にこだわるとアイテムも工程もどんどん増えていきます。

が、他人のシミや小じわが多少目立たなくなったとしても誰も気にしやしません。

それよりもぱっと見の印象を左右する口元や目元を強調する方が確実に効果があります。

 

私自身が過去に美容部員をしていた頃は、色んなコスメブランドで使いきれないほどのコスメを買い集めていました。

同じ用途の物でも何色か持っていたり。

マックスな頃はこんな感じ。

  • ベース:化粧下地・コンシーラー・日焼け止め・ファンデーション(パウダー、リキッド)・ルーセントパウダー
  • ポイント:アイブローパレット
  • ポイント:チーク(パレット・練り)
  • ポイント:アイライナー(リキッド・練り・繰り出し式)
  • ポイント:アイシャドウパレット(常時数種類・・・)
  • ポイント:マスカラ(複数ブランド+ビューラー)
  • ポイント:口紅・リップグロス(常時数種類・・・)
  • ツール:フェイスブラシ・チークブラシ・アイシャドウブラシ・リップブラシ・ファンデーションスポンジ・パフ)

思い出しただけでやばい量です。

これに更にスキンケアやボディケア商品まで山のように持っていました。

当時の同僚たちも同じだったので、完全に感覚がマヒしてましたね。

 

当然使いきれないし、メイク時間もかかってました。

で、これだけお金かけてたくさん持っていようと、時間かけて使おうと、別にすごく美人になるわけでもないんですね。

当たり前ですが。

 

でもって、今は6アイテムを各1つずつだけです。

  • ベース:BBクリーム
  • ポイント:アイブローライナー(繰り出し式)
  • ポイント:アイライナー(繰り出し式)
  • ポイント:アイシャドウパレット
  • ポイント:マスカラ(ビューラーなし)
  • ポイント:口紅

これだけです。

使うものを減らせば時間も減ります。

特にベースはオールインワンのクリーム1本を指で塗ればあっという間です。

アイメイクも、

 アイライナー→濃色のシャドウ→淡色のシャドウ

といった色の濃い順で使っていくと失敗しにくく時短になります。

(薄い色・広範囲から手を付けると、ちまちまと時間がかかるので。)

 

マックス時間とお金をかけてた頃に比べると、美人にもなってませんが特にマイナスにもなってません。

あとは、スキンケアをしっかりしておくこと。

(スキンケアといっても、外からいくら高い「化粧品」を塗っても表面にしか届きませんので、身体に良い食生活と十分な睡眠で内側からケアしましょう。)

 

メイクの効果については、ニコ生の「メンタリストDaigoの『心理分析してみた!』」の下記動画が凄く参考になります。

これを観ると時間とお金をかけても期待する効果は得られないことがわかるでしょう。

 

※完全版は月額¥540の有料会員のみですが、

入るとアーカイブも全部観られてお得です。

 

 

 

ヘアスタイリング編

  1. こまめに美容院に行って整えやすい長さと髪型にしとく。
  2. 髪は前の日にちゃんと乾かしてブラッシングしてから寝る。
  3. 朝ブラッシングしてドライヤーでさっと整える。

以上!!

所要時間は約3分。

 

一番重要なのは「1」。

髪型って、メイクよりも服よりも印象を大きく左右します。

だから服にお金を掛けたり、メイクに時間をかけるよりも、まめに美容院でメンテナンスしたほうが費用対効果がよっぽど高いんですね。

 

想像してみてください。たとえば、

  • 服やメイクが地味でも、髪型がトレンドに合っててケアも行き届いて綺麗な人。
  • 服やメイクを頑張ってるけど、髪型が古臭かったりケアが不十分で清潔感のない人。

どっちが洗練されて垢ぬけてるか。

想像には難くないでしょう。

そのくらい髪は影響力が大きいので、ケアを疎かにしてしまうと他をどんなに頑張ったところで損をするでしょう。

 

 

とはいえ表参道や青山など一等地のサロンとかに通ってしまうと出費がかさみます。

でも今はカットモデルのマッチングアプリも充実しているので、費用を押さえつつコマめに綺麗に保てる方法は探せばいくらでも出てきそう。

これはもうちょっと深く調べてみたいんですよね~。

 

私もケア系の施術は知り合いの紹介で見習の方にお願いしていますが、

ものすごく一生懸命で勉強熱心にやって下さる方で、普通にお金払ってサロンを利用する時以上に満足してしまいます。

 

2の「乾かす」をちゃんとやっておくと、翌朝の3はすごく楽になります。

半乾きだと雑菌が増えて臭くなるし、根本から変な癖がつくと取るのが大変なので。

ブローするときも、毛の流れを決めるのは根本なので、毛先をいじるよりも根本をしっかり立ち上げてから全体のバランスを整えたほうが早いです。

 

 こんな感じで、服もメイクもヘアも、こだわりたい人はいくらでも時間を掛ければ良いと思いますが、できれば楽に早く済ませたい人は参考にしてみてくださいね~。

 

私は浮いた時間分はやく家を出て、ブログのネタを書き出したり本読んだり勉強したりしています。

 

ではでは。

良い朝をお迎えください~!